奨学金報告 その6

シェアする

2020年9月29日、歴史館会議室において 第6回奨学金給付式 を行いました。

今回の対象は4名です。

国内プログラム④助成金支給(56,500円) 3年男子 TOEFL(1回)、SAT(3回)等の受検費用

海外プログラム②海外留学奨学金(50万円) 2019年卒業生女子 ドイツ・ザルツブルク大学留学  意欲がある人に開かれた環境が用意されているドイツで、心理学・社会学を学び、将来は弱い立場にある人をサポートしたい                      

海外プログラム②海外留学奨学金(50万円) 2019年卒業生女子 アメリカ・コネチカット州 トリニティカレッジ留学  現在、化学科の教授の下で、ナノ粒子の研究に携わっており、臨床と研究の両方に携わり、新しい治療法を開発し、難病などに苦しむ人を助ける医者になりたい

海外プログラム②海外留学奨学金(50万円) 2年女子 アメリカ・テネシー州 ブライトンハイスクール留学  英語力の向上を果たし、人種のサラダボウルと言われるアメリカで様々な文化を吸収し、会議などでも積極的に発言・行動し、シャイな性格を改善し人間的向上を目指したい

  

これまでに      合計延べ26人に569万円余りを給付しました。